深野陽介(特派員YoYo)思い出の会

2012年6月1日 10:05 AMComments (0)編集部HOTのBLOG — HOT

映像作家、深野陽介(特派員YoYo)の「思い出の会」のご案内がご親族の方から届きました。
YoYoを知っているという方、また知らないけれどSurfLiveを通して彼の映像に興味を
持ったという方、どなたでもご参加頂けます。 ご入場をお待ちしております。

 

謹啓 初夏の候 皆様方には御繁栄の事と存じます。
さて、深野陽介は5月11日、初夏の輝く陽のもとに旅立ちました。

ここに生前賜りましたご厚情に対し、あらためまして厚く御礼申し上げます。
このたび、下記要領にて、映像作家深野陽介の思い出の会を行うこととなりました。
ご多用中とは存じますがぜひお運び賜りましたら誠に幸いでございます。

 

 

日時:6月24日(日曜日) 14:00-17:00
会場:鎌倉市 西御門 1-19-3 西御門サローネ (旧里見弴邸/石川邸)

※ 西御門サローネは大正15年作家里見弴が自ら設計した自宅で、後に米軍接収やホテルとして使われたあと、現所有者石川様のもとに鎌倉市重要景観建造物に指定されているものです。
※民家ですので靴を脱ぎます。当日はお気軽な服装でお越しくださいませ(主催者も平服で参加致します)。
※お香典など一切無用、又もちろん入場無料でどなたでも大歓迎です。

 

当日は映像作家であった深野陽介の作品2作、および彼がこよなく愛したマリンスポーツ、サーフィンの数々のライブ映像(本人自身による撮影、編集)も併せて上映いたします。

 

2作目の“SUNAGIMO”は米国ロサンジェルスで開催された世界最大のCG映像の祭典 SIGGRAPHにて審査の結果選ばれ、Art Gallery N-Spaceで上映の栄誉を受けました。さらに同作品はモナコにて開催されたヨーロッパ最大の世界的CG映画祭IMAGINAにて最優秀監督賞を受賞。これを受賞したのは日本人初、個人としても初、又IMAGINAの歴史上最年少受賞でありました。

 

 

なお、お手数ですが出席頂ける方はこちらにご一報ください。

info@surflive.jp

 

 西御門サローネ アクセス

http://www.nishimikado-salone.jp/info/access.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ADVERTISEMENT